インジケータパネル

20050609

フロントフォークの突き出し量を増やして
行き場のなくなったインジケータ
そこで・・・
カーボンの板を使って自作することに
ラジコンのシャーシを作るために
買っておいたカーボンFRP
これはツヤのあるタイプですね・・・
ボール紙を型紙にして
カッターの先でけがきました。使う工具はこのふたつ、
ワイヤーにダイヤモンドの粉をまぶした
ワイヤーソー、
布やすりを切って使うやすり
まずワイヤーソーで切り出します。
硬いカーボンが面白いように切れます。
ただ方向が定まらないので
綺麗に仕上げるのは難しいです。
このくらいの物なら10分ほどで切り出せます。
次に仕上げのやすり
荒目のやすりを使います
ドリルで穴を開けます。
安いチタンコーティングの
ドリル刃セットを買っておくといいです。
8mmの穴を開けるのに
4mm→6.5mm→8mmの順で
開けました。
いきなり8mmで開けるのは危険です。
チタンコーティングでも10個も穴を開けると
明らかに切れ味が落ちます。

ツヤはないほうが高級そうなので
表面を軽くやすり、
ライトをつけてみました。
こんな感じです。
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー