2006夏の房総キャンプ

20060812〜14

天気が心配される中、夏のキャンプに出かけてきました。
10時に幕張PAに集合、15分前に着いたときには
すでにひさかじさんが待っていました。
その後たかぷー君が到着、10時にもさんから電話が入り
遅れるので先に行ってくださいとのこと

君津までひとっ走り、R127を避けて山側を通ります。
ワインディングでリアがフラフラん?パンクか
積載オーバーで空気圧が足りなくなったらしい。
エアを入れてる間に
昼飯は和田町のクジラを食いに行くことに決まった。

←クジラの焼肉
クジラの竜田揚げ
自分はこれを頼みました。
クジラのステーキ
刺身用の肉なのか
やや赤身がかった色をしています。

その後キャンプ場を目指します。
内房に突き出た大房岬はかなりの海抜があります。
第一キャンプ場の先端のテーブルの周りに
サイトを設けました。
海から大分高いところにあるキャンプ場であるにも関わらず
なんとフナムシがいっぱいいました。
テント設営後、キャンプ場でノンビリしていたら、
だんだん雲行きが怪しくなってきたため
道の駅とみうらに避難
ネットで絶賛されていたビワパフェを食べてみました。
ビワシャーベット・ビワソフト・ビワの缶詰などが入っていて、
独特なものでした。
土砂降りの雨が止みかけた頃
もさん・あこさん・アルティマさんが到着、

全員のテント設営が終わってから
保田のばんやまで風呂に入りに行き
近くのファミレスで夕食

今回のキャンプのテーマのひとつ
「食事は外食」
13日の朝食は「ばんや」
朝からかなりのボリュームで大満足!

その後、T秘境へ
←秘境でマッタリ中

秘境のアクセスでひさかじさんが轍にフロントを取られ転倒
肩を痛めてしまいました。
ちょっと痛そうです・・・

1時間ほどゆっくりしてから
白浜のジャングル風呂に向かい、
館山の市内で食事をしてキャンプ場に戻りました。
ジャングル風呂に反応した皆でしたが、
行ってみたらちょっと怪訝そうな・・・
千葉では珍しく以前からある天然温泉なんですけど・・・
夜は花火などしながら歓談のひと時・・・
明日仕事のもさんが一足先に帰りました。
14日の朝方土砂降りの雨が・・・
しばらくすると雨は止み、他のテントがやや騒がしくなる。
ファミリーキャンパーはタープテントを多用するため
かなりの雨が吹き込んだようです。
6時になりテントから這い出すと空はきれいに晴れて
虹が出ていました。
←大房岬の展望台からの眺め

マックみたいなところでコーヒーのみながら朝食をとりたい。
と言われても帰る方向でハンバーグ屋なんて・・・
君津あたりまで行かないとないような・・・
高速で北上、途中未開通部分で下ろされるので
君津ICの付近ならあるだろうということで出発、
保田の付近でいきなり雨が・・・トンネルを抜けると晴れていたり、
ところが富津中央で下ろされたあと、土砂降りになり7−11で雨宿り
なかなか止まないので、仕方なく再出発
やっと君津ジョイフルのモスバーガーに駆け込む、
ここで解散
ひさかじ・アルティマさんはアクアラインで
たかぷーさんは京葉・首都高で
残り3名は下道でカレーを食いにシタールへ
←何に刺されたのか判らないけど
露出部分10箇所くらい刺されてます。
虫除けスプレーがかなり利くようなので、
キッチリスプレーしておけば良かったかなと後悔してます。

まあいろいろありましたが、
なんとか終えることができた夏キャンプでした。
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー